《 HF帯 V型ダイポール 》

RD−V シリーズ

 

アパマンハムがHFに気軽にQRVできて、使わないときは簡単にしまえるアンテナです。


RD-Vシリーズの特長


     @ 取付が簡単

 取付(設置工事)は付属のUボルト2本をスパナ等でしっかり締めるだけです。

 ベランダの手すり等の横パイプに水平に突き出すように取り付けられますので、マンションの最上階でなくても取り付けられます。

 垂直マストのてっぺんに、ロータリー・ダイポールとしても取り付れられます。マストの太さは直径60oまでOKです。


     A 簡単QSY

 ベース・コイルとバンド別マッチング・ケースを取り替えるだけで簡単QSY。

 fo調整はベース・コイルの部分で行うため、QSYのたびにエレメントの長さを再調整する必要は有りません。一度ベース・コイルを決めれば後は付け替えるだけで、すぐにQSOできます。

 ベース・コイルとマッチング・ケースの交換は蝶ナットを緩めて行いますので、工具等は必要ありません。


     B fo(中心周波数)調整はベースコイルで

 エレメントの調整は手元のベース・コイルに付いている、U字エレメントのスライドでおこないます。エレメント長の調整はいりません。
          (設置環境により、エレメントの角度による調整が必要な場合もあります。)

 また、調整は手の届く所で行いますので簡単、しかも安全です。

 


     C エレメントが目立たない

 片側のエレメント長は約2.6m。先端のエレメントはモービルアンテナにも使われている、 ”ステンレス・エレメント”を採用、強度を保ったまま細く軽量に仕上がりました。そのため風の影響が少なく、取付・取外しもたいへん楽です。

 また、細いのでベランダ等に取り付けても目立ちません。

 


     D エレメントが簡単にはずせます。

 長いエレメント全体を回さずに手元の取付金具だけを回せば良く、差込部分が有りますので片手でも取り付け・取りはずしが簡単に、しかも安全に行えます。

 エレメントには必要以上には伸びませんので伸縮作業に長さを計る必要はありません。また抜けませんので、ネジがゆるんでも、落下の心配がありません。

 エレメントの取付・取外しは簡単ですので、事故防止のためにも、外出中や使わない時は取りはずしておくことをお勧めします。


     E 余裕の耐入力 300w (SSB)

 最近のHF機は200w仕様の物が増えてきました。たとえ100Wの局もアンテナの耐入力は余裕はほしいものです。  RDシリーズは余裕の300w(SSB)です。その秘密は、太いベース・コイル。直径25oの空芯ボビンに1.6oの銅線を巻きました(RD-V40,-V30,-V20)。

 また太くすることで、損失が少なく効率もあがりました。
もちろん付属の小型バランも300w対応です。

 


基 本 セ ッ ト

ベースコイル・セット 1バンド付属

別売のオプション・コイルを使用して、
別のバンドにQRVできます。

MODEL RD-V40 RD-V30 RD-V20 RD-V17 RD-V15 RD-V12 RD-V10
ベースコイル RDC-40 RDC-30 RDC-20 RDC-17 RDC-15 RDC-12 RDC-10
型  式 1/2λ 短縮ダイポール 1/2λ ダイポール
周波数帯 7MHz 10MHz 14MHz 18MHz 21MHz 24MHz 28MHz
インピーダンス 50 Ω
VSWR 1.5 以下 (fo:中心周波数において)
バンド幅 (※1) 15 KHz 30 KHz 60 KHz 100 KHz 250 KHz 400 KHz 1 MHz
最大入力 300W (SSB)  200W (CW)  100W (連続) (※2)
コネクター M−J
寸  法 約 5,150 mm ( 180゜) , 約 3,650o ( 90゜)
重  量 約 2.5 Kg  ( ベースコイルを含む )
受風面積 約 0.08 u
耐 風 速 瞬間最大風速 40 m/sec.
適合マスト φ25o 〜 φ60o / □25o 〜 □45o
標準価格 各 \25,380. (本体価格 \23,500) 各 \24,300. (本体価格 \22,500)
取扱説明書 (1.07MB)  【 ご覧いただくには Adobe Reader が必要です 】
備 考 ( 仕様は、予告無く変更する場合があります。)


       (※1) バンド幅とはVSWRがおおむね1.5以下の帯域です。(但し、設置状況により測定値より狭くなる場合があります。)
       (※2) 連続とは5分以下のキャリア等の連続送信でRTTY等も含まれます。

 

 
オプション・ベースコイル セット

基本セットのベースコイルとマッチング・ボックスを
交換することにより別のバンドにも使用できます。

MODEL RDC-40 RDC-30 RDC-20 RDC-17 RDC-15 RDC-12 RDC-10
周波数帯 7MHz 10MHz 14MHz 18MHz 21MHz 24MHz 28MHz
標準価格 各 \10,800.(本体価格 \10,000)各 \9,720.(本体価格 \9,000)




11,Jan.,2015 by Radix, Inc. (info@radix-inc.com)